« 2007年12月 | ホームへ | 2008年02月 »

2008年01月06日


ファーストサーバは、この需要にいち早く着目し、「サイボウズ office 4」、「サイボウズ office 6」といった一連のサイボウズ社の主力グループウエア製品を、2001年より業界に先駆けレンタルサーバー上のASPサービスとして提供し、中小企業でのグループウエア普及拡大に努めて参りました。


ファーストサーバ、中小企業向けグループウエア「サイボウズ office 7」をASP提供 より

レンタルサーバー事業を展開しているファーストサーバが、サイボウズが提供する中小企業向けグループウエア「サイボウズ office 7」をASPサービスとして、1月21日に開始します。

また携帯電話からのアクセス機能が強化された最新版の「サイボウズ office 7」にも対応し、レンタルサーバーのオプションサービスとして提供するそうです。

こうしたサービスなら初期投資や時間を大幅に削減できそうですね。またセキュリティ対策も向上しています。

2008年01月18日


管理負担の削減や社内管理者不在による不安定動作を避けるため、既存のイントラネットサーバーをレンタルサーバーに移行することもあるだろう。この場合、グループウェアが使用できるサービスが好ましい。


グループウェアのサポート状況からみたレンタルサーバーの選び方 より

レンタルサーバー完全ガイド編集部の調査記事によると、専用サーバー系では、約半数がグループウェアをサポートしているとの事。

グループウェアサーバーを移行するという目的でレンタルサーバーを利用するという企業も増えているんだそうです。

ちなみに共用サーバーでは、「サポートあり」としているレンタルサーバー事業者が2割強になっています。

データ資産の継承が容易に行えないと移行に要する時間、費用ともかさむことになるので、これから使用を開始するなら、将来性を考慮した方がよさそうですね〜。

2008年01月30日


NTTPCコミュニケーションズは2008年1月24日、中堅・中小企業向けレンタルサーバーサービス「WebARENA SuiteX」を2月12日から開始することを発表した。


NTTPCがレンタルサーバーを強化、容量10GBが月額3360円から より

NTTPCコミュニケーションズがレンタルサーバーサービス「WebARENA SuiteX」を2月から開始すると発表しました。

今までならディスク容量が100MBだったんですが、SuiteXで10GBになりました。かなりのバージョンアップですね!

セキュリティ機能の強化として、ファイアウオール機能や不正侵入防止システムを標準で装備しています。

PHP5などが利用できるので、Movable TypeなどのCMSシステムも設置できますね。

容量が大きなサイトを運営されている方には朗報かもしれませんね!








Copyright (C) 2007 サバコレ! - レンタルサーバー比較 All Rights Reserved.