トップに戻る > レンタルサーバー事業のファーストサーバが.ASIA (ドットアジア)ドメインの一般登録を開始! »

レンタルサーバーのファーストサーバがディスク容量を拡張へ!


いずれもMySQLデータベースを標準搭載し、デジタル証明書(SSL)にも対応している。メール容量の増加や映像などファイル形式の多様化などによって必要なディスク容量が予想以上に増大している中、ユーザーが長期的に利用できるよう容量を拡張した。


ファーストサーバが共有レンタルサーバーのディスク容量を価格据え置きで拡張 より

レンタルサーバー業者のファーストサーバが共用プランでディスク容量を拡張しました。

「ギガント2」「ウルトラビジネス2」「ギガビジネス」「ギガビジネスプラス」というサービスすべての容量が約2倍かそれ以上の増量になります。

ポッキーなどのお菓子が減量しているご時世ですが、ファーストサーバだけは違いました(笑)

なんと大幅に容量アップです。

例えば、僕も注目しているサービスの「ギガント2」では、20GBを40GBに増量です。月額で約3,000円でこのプライスはかなり激安になります。

動画などの大容量ファイルをたくさん掲載できるサーバーは意外と少ない(許可さえしてない所も多い)のですが、他社との差別化なのでしょうか。

このクオリティで、容量で、月額3000円は破格です。

例えば動画サイトを運営したい!となった場合、クリック広告などを掲載すれば、月に3,000円程度の広告収入は見込めますから、ほぼコストはかかりません。

僕も大規模?サービスを運営していますが、これだけ揃ったサービスは今の所はここと、コアサーバー以外は見当たりません。他では安くても、不安定などデメリットがあります。

大きなサービスを運営する方には、大変お得なレンタルサーバーです。


レンタルサーバー事業のファーストサーバが.ASIA (ドットアジア)ドメインの一般登録を開始! »


人気レンタルサーバー口コミランキングTop5へ

目的別で選ぶレンタルサーバー比較一覧


 価格別レンタルサーバー比較

月額125〜800円からのサーバーで比較
月額800〜4,200円からのサーバで比較
容量1〜10GBからのサーバー
容量10〜100GBからのサーバ
独自ドメイン取得サービスで比較する
 目的別レンタルサーバー比較

個人から企業までの情報サイト向け
Movable Type、XoopsなどのCMS向け
アーティスト、クリエイター向けのプラン
アフィリエイト向けのサーバープラン
ネットショップ向けのサーバサービス





Copyright (C) 2007 レンタルサーバー 比較 サバコレ! All Rights Reserved.