« 2008年06月 | ホームへ | 2008年08月 »

2008年07月03日


レンタルサーバー「Speever」を提供するライド株式会社は2008年7月8日より、従来の仮想専用サーバープランに加え、新たに共有サーバープランと「Virtuozzo」採用の仮想専用サーバープランをリリースすることとなりましたのでお知らせいたします


余裕の大容量!使える高機能が標準装備(無料)でさらに充実!Speeverから新プランが7月8日にリリース! より

レンタルサーバーの「スピーバー」が大容量の新プランを発表しました。

仮想専用サーバープランに加えて、新らしく共有サーバープランと「Virtuozzo」採用の仮想専用サーバープランをリリースするとの事です。

ちなみに、VSプラン(仮想専用サーバープラン)では、標準容量30GB(最大100GBまで追加可能)、月額6,300円(税込)となっていて、サブドメイン無制限、複数ドメイン管理が可能となるようです。

動画などのニーズが高まってきているため、各社のサービスが大容量になってきましたね。値段は変わらず、容量をアップする所が増えているみたいですね。

2008年07月13日


株式会社 DOMIRU とさくらインターネット株式会社は、2008年7月7日、「さくらのレンタルサーバ」の会員を対象とした、アフィリエイトプログラムおよびコンテンツ連動型広告サービス「DSAD」の提供を2008年7月15日に開始することを発表した。


「さくらのレンタルサーバ」会員向け広告サービス提供開始 より

「DSAD」というサービスは、ホームページなどに広告を掲載するアフィリエイトプログラムと、ブログにコンテンツ連動型広告を配信できる2つのサービスを提供しています。

さくらインターネットは、人気のレンタルサーバーサービスで、ホームページはもちろん、ブログやSNS、動画共有サイトなどにも利用されてきました。

今回のサービスではさくら会員は「さくらのレンタルサーバ」で運営するホームページや、さくらのブログにて広告を掲載することができるようになります。広告経由で商品などの成約があった場合に、広告主から報酬を受け取ることができます。

ちなみに、このサービスに配信する広告を提供する主な代理店は、株式会社インデックス、株式会社サイバーエージェント、株式会社セプテーニ・クロスゲート、株式会社ソフィアモバイルの4社なんだそうです。

広告を掲載したい側としては、注目は広告主さんがどういった所かなんですが、こうした大手の代理店が仲介してくれているので、広告にも期待がかかりますね。








Copyright (C) 2007 サバコレ! - レンタルサーバー比較 All Rights Reserved.