トップに戻る > ファーストサーバがWordPress用のテンプレートを無料配布 »

クラウド時代、さくらインターネットの強みはコストパフォーマンスと付加サービス


現在では東京の西新宿、大阪の堂島を中心に、東西計6カ所のデータセンターを抱えている。2009年3月には専用ホスティングのサーバ稼働数は1万台を超えている。


大阪・堂島に、さくらインターネットの秘密を見た 〜自前だからできる本当の差別化 より

2004年にジュース1本分の月額125円という、超低価格サービスを打ち出した、レンタルサーバー業者の大手であるさくらインターネット。

その競争力、強みのポイントは、経営理念の1つにあるコストパフォーマンスです。もちろん価格が安いというのもありますが、ただ安いだけでは他と差をつける事はできません。さくらの田中邦裕社長の話では、そのコストパフォーマンスを支える競争力の源泉となるポイントが2つあります。


1. 付加サービス

さくらインターネットでは、共用サーバーなら、いろいろな付加サービスで差別ができます。そして、コントロールパネルという、サーバー利用者がオンライン上で操作しやすいレイアウトの開発など、それぞれの会社の特徴が出てくるので、差別化が可能になると社長の田中氏は考えているそうです。


2. データセンターの設備

次に差が出るのが、データセンターの設備です。さくらでは、バリューチェーン全体を自前で用意しています。そして、大阪の堂島にあるデータセンターでは、サーバの仕様や吸気方法、キャッピング条件をもとに熱解析を行っています。

その特徴の1つとしては、一般的なサーバだと数個から十数個付いているファンなんですが、さくらのカスタムサーバでは3つなんだそうです。そして、ラックの設置方法や空調設備を計算することで、電力を抑える事ができるんだそうです。

こうする事で、消費電力も3分の1程度で済むなど、低コストでの設備が、低価格サービスの実現を可能にしているそうです。

今後はクラウドコンピューティングなどの仮想化による競争が予想されています。Amazon EC2などのサービスの本格展開など、安くで大容量サービスが増えてくる。

そんな中で、さくらインターネットは、コストパフォーマンスに強いこだわりを持っていて、仮想化のVPSではそれが活かせないと考えているそうです。それに今までに気づいた差別化要因が活かせません。

また田中社長は、「もはや単なるデータセンター事業では誰も差別化できないところまで来ている」と話しています。

これはどういう事かといいますと、単純に大容量スペースを低価格で、というなら他社でも作れる。これは資金力の勝負になり、その先は期待できない。これではいけないという事。

それならば、専用サーバーで低価格だと差別化ができるのではないか、と考えているようです。

田中社長は、「極論を言えば、専用サーバで価格競争をしたほうが競争力を出せる。専用サーバでどこまで価格を下げられるかに挑戦したいし、どこまででも追求したいんです」と話しています。

低価格なら共用サーバーサービスで支持を得ています。VPSはちょうど中間になるので、月額500円とかでやると、共用サーバーとかぶります。

なので、低価格の大容量サーバーで、かつ付加サービスで差別化する方向なら、競争力がつきそうですね。

サーバーやホスティングのプランを選ぶ場合は、他社サービスを要素別に比較して、相対的に決めます。ですが、見ていると各社のサービスにしても、ライバル他社がこうだから、こちらはこう・・という様なサービス合戦がどんどん過熱しているように感じます。

世間ではデフレの流れから、低価格、高品質サービスが人気ですが、レンタルサーバーでも低価格で高機能なサービスが人気の様です。また、企業サイトでは、コストの削減需要から、低価格の専用サーバーに乗り換えるという流れが加速していると感じます。

現在までも、さくらサーバーで、小規模から大規模サイトなど、たくさんのサイトを作成して利用してきました。表示も安定していて、ずっと利用していきたいと考えているサービスなので、これからもがんばってもらいたいですね。

今後も、新サービスや、容量のアップ、付加サービスの追加などに注目していきます。


ファーストサーバがWordPress用のテンプレートを無料配布 »


人気レンタルサーバー口コミランキングTop5へ

目的別で選ぶレンタルサーバー比較一覧


 価格別レンタルサーバー比較

月額125〜800円からのサーバーで比較
月額800〜4,200円からのサーバで比較
容量1〜10GBからのサーバー
容量10〜100GBからのサーバ
独自ドメイン取得サービスで比較する
 目的別レンタルサーバー比較

個人から企業までの情報サイト向け
Movable Type、XoopsなどのCMS向け
アーティスト、クリエイター向けのプラン
アフィリエイト向けのサーバープラン
ネットショップ向けのサーバサービス





Copyright (C) 2007 レンタルサーバー 比較 サバコレ! All Rights Reserved.