トップに戻る > ファーストサーバが、SSLデジタル証明書の取得で割引キャンペーン! »

レンタルサーバー調査2010年、クラウドサービスに注目へ


「レンタルサーバー調査報告書2010」は、国内269のレンタルサーバー事業者(1823サービス)と、個人および会社でレンタルサーバーを利用している1104人に対して行った調査の結果をまとめたもの。


インプレスR&D、「レンタルサーバー調査報告書2010」を発売 より

今年も、「レンタルサーバー調査報告書2010」が発売されました。

こちらによると、ディク容量が低価格化していて、100GB未満が大きく減少したんだそうです。逆に、200GB以上は、激増しています。

さらに、専用サーバーの月額費用は、10万程度から、5万円未満に人気が移っていますね。

確かに、最近では格安サービス提供会社が増えていますが、こういった容量の多いサービスが増えたことで、再販制度などを活用して、新規参入がしやすくなった影響があるのかも。

また、SEOの関係で、サイトサーバーのIPアドレスの分散を意識している方も多いため、中小サーバー・サービスにも注目が集まっているのかもしれません。

この様に、容量を気にしないで利用できる、
また、多くの企業では、すでにクラウドを利用している、利用を検討しているという回答が得られたそうで、クラウド・コンピューティングへの期待を感じます。

今後も、こういった低価格化により、大規模サイト、そして、サイト数が増えていきそうですね。


ファーストサーバが、SSLデジタル証明書の取得で割引キャンペーン! »


人気レンタルサーバー口コミランキングTop5へ

目的別で選ぶレンタルサーバー比較一覧


 価格別レンタルサーバー比較

月額125〜800円からのサーバーで比較
月額800〜4,200円からのサーバで比較
容量1〜10GBからのサーバー
容量10〜100GBからのサーバ
独自ドメイン取得サービスで比較する
 目的別レンタルサーバー比較

個人から企業までの情報サイト向け
Movable Type、XoopsなどのCMS向け
アーティスト、クリエイター向けのプラン
アフィリエイト向けのサーバープラン
ネットショップ向けのサーバサービス





Copyright (C) 2007 レンタルサーバー 比較 サバコレ! All Rights Reserved.