トップに戻る > 気になるサーバーの容量について »

ホームページを掲載する、サーバーを用意しよう!(1時間)


ホームページを開始する際は、ページを掲載してくれる「サーバー」と呼ばれるスペースが必要になります。

レンタルサーバーとは、サーバと呼ばれるコンピューターの容量の一部を貸してくれるサービスです。

こういったコンピューターは、自分たちで用意したり、管理するのは大変なので、レンタルするサービスがたくさんあります。

これらのレンタルサーバー・サービスでは、共有サーバという、複数の人が共有して利用するプランと、1人で1台のサーバーを使える、専用サーバーというプランがあります。

共有サーバーは、月額で1,000円ほどですが、ビジネスに利用するなら、セキュリティー的な事も考えると、共有ではなく、専用サーバーがおすすめです。

なぜなら、共有サーバーの場合は、同じサーバー内にあるサイトが、何か負荷のかかるサイトを運営していたりすると、表示が遅くなったり、表示されなくなります。

こちらのサイトも影響を受けるので、常にそういった事を気にしなければなりません。

そのため、企業サイトなどには、低価格でもいいので、専用サーバーがおすすめです。

ちなみに、無料サーバーでも良いのですが、サイトのアドレスが、その会社の名前がついたサブドメインでもらう事になりますので、サービスが停止になると、サイトも終了になります。


>> 人気レンタルサーバーランキング5





気になるサーバーの容量について »


人気レンタルサーバー口コミランキングTop5へ

目的別で選ぶレンタルサーバー比較一覧


 価格別レンタルサーバー比較

月額125〜800円からのサーバーで比較
月額800〜4,200円からのサーバで比較
容量1〜10GBからのサーバー
容量10〜100GBからのサーバ
独自ドメイン取得サービスで比較する
 目的別レンタルサーバー比較

個人から企業までの情報サイト向け
Movable Type、XoopsなどのCMS向け
アーティスト、クリエイター向けのプラン
アフィリエイト向けのサーバープラン
ネットショップ向けのサーバサービス





Copyright (C) 2007 レンタルサーバー 比較 サバコレ! All Rights Reserved.