トップに戻る > ドメイン取得でハワイ旅行が当たるムームードメイン・イベント開催! »

後から後悔しない?ためのレンタルサーバーの選び方


レンタルサーバーを探されている方は、すでにホームページファイルを作成されている方も多いと思います。

例えば、ホームページビルダーなどでファイルを作成されていて、あとはサーバーを借りるだけという方や、

無料ホームページテンプレートでHPファイルを自由に作成されていて、あとはデータをアップするだけという場合。

または書籍などを参考にして、HTMLデータを作成してあるので、転送したいなど。

そこで、すぐにホームページを開始するためには、どんなサービスを選べばいいのかを、ページ数や、今後の方針などに合わせて、3つに分けてみました。

サイトの規模や方針に合ったおすすめプランをご紹介させていただきます!


●まずはホームページがあれば、という場合
5〜10ページ程度で、今後はあまり更新しないという方でしたら、さくらインターネットのライトプランや、ロリポップのコロリポというサーバーでも大丈夫だと思います。


●しっかり運営する場合
最初の10ページ程度から、20〜30へ、そして100ページなどと少しずつでもページを増やして行きたいという方は、さくらのスタンダード、エックスサーバーのX10、ロリポッププランなどがおすすめです。

またサイト内に「お知らせ」などのニュース記事を投稿できる様にしたいという場合は、データベースが使えるサーバーが必要になります。


●がっつり育てていく場合
ページが数千とか数万ページという規模になりますと、さくらのプレミアムや、エックスサーバーX20、WADAX、チカッパ、ヘテムルなどなど、容量が大きい所が良いと思います。


この様に、ページ数を増やしていきたいのか?などを頭で考えておいて、
今後のサイトの方針や、目標に合わせて比較しておくと、後から移転をしないで大丈夫です。

ある程度、格安でいきたいという方も多いと思いますが、選び方のご参考までに、私の場合、後から移転をしなければいけなくなったりすると嫌なので、一番安いプランにはあまりしない様にしています。

サイトを作ると、育てるのが楽しくなって、ページを追加したり、ブログ型システムを追加したりと、けっこう規模が大きくなったりするんですね。

とはいえ、よくわからないので・・という方は、まずはさくらスタンダード、ロリポッププラン、エックスサーバーX10あたりで始めてみていただければと思います。

ある程度は容量や、使えるデータベース数などに余裕がありますので、急に移転する事はないのではないでしょうか。

少しでも参考になりましたらうれしく思います。

すでにHTMLファイルやデータを作成されているという方は、この機会に気になるレンタルサーバーを見つけて、ホームページを開始してみてください!

まだ作ってないよ〜という方は、テンプレートなどを活用して、ページを作成してみてください(^ ^)


ドメイン取得でハワイ旅行が当たるムームードメイン・イベント開催! »


人気レンタルサーバー口コミランキングTop5へ

目的別で選ぶレンタルサーバー比較一覧


 価格別レンタルサーバー比較

月額125〜800円からのサーバーで比較
月額800〜4,200円からのサーバで比較
容量1〜10GBからのサーバー
容量10〜100GBからのサーバ
独自ドメイン取得サービスで比較する
 目的別レンタルサーバー比較

個人から企業までの情報サイト向け
Movable Type、XoopsなどのCMS向け
アーティスト、クリエイター向けのプラン
アフィリエイト向けのサーバープラン
ネットショップ向けのサーバサービス





Copyright (C) 2007 レンタルサーバー 比較 サバコレ! All Rights Reserved.