2012年09月01日

さくらレンタルサーバの「ライトプラン」がPHPに対応しました!


さくらレンタルサーバーの一番低価格であるライトプランがPHPに対応しました!

月額125円のライトプランは、以前まではCGIというWebプログラムが使えなかったのですが、今回のサービス強化で利用できる事になりました。

一般的な会社などの商用サイトでは専用かVPSサーバーが採用されていますが、共用レンタルサーバーは格安で利用できます。

なんでも28万件以上が利用されているとの事。

PHPは、プログラミング言語なのですが、「さくらのレンタルサーバ」の全てのプランで利用できる様になりました。

>> 続きを読む

2012年05月19日

さくらレンタルサーバー&VPSが12年3月期も好調!


さくらインターネットが12年3月期の業積を発表しています。

なんでも、レンタルサーバーやVPSは、引き続き成長しているとのこと。

さくらのVPSでは、6,000件ほどの利用があるみたいですね。

格安レンタルサーバーとしては、データベース利用の数なども増えて、ますます使いやすくなっています。

それから、専用サーバの売上も回復しています。

石狩データセンターの設立により、コストは少し増えたみたいですが、増収を続けています。

>> 続きを読む

2012年03月29日

さくらインターネットの「さくらクラウド」は月額2500円?


レンタルサーバーのサービスで有名なさくらインターネットが、クラウドサービスの「さくらクラウド」の料金が発表になりました。

最小の構成では、ディスク容量が20GBで、月額2,500円なんだそうです。これはとても安いですね。

なんでもAmazon EC2の半額以下を目指すとのこと。

最近では、さくらの新しいデータセンターも注目されているみたいですね。

レンタルサーバーも好調のようですが、今後のトレンド動向やニーズを考えると、こちらも人気が出そうな気がします。

まだ不明な点も多いですが、今後の動向に注目していきたいです。

2012年02月27日

堅調で2012年のさくらインターネットに注目


格安で高機能なレンタルサーバーなどを提供しているさくらインターネット。

自社内製というサーバがなんと8割なんだそうです。

大阪と、東京にデータセンターがありましたが、2011年11月、北海道石狩市に、石狩データセンターが開始しています。

それにより、サービスの向上が期待できるので、来期はさらなる売上アップが見込まれています。

株式市場でも、そういった流れから、期待されているようですね。

>> 続きを読む

2012年02月13日

さくらレンタルサーバーでブログ型ホームページはどのプランが良い?


ご自身で更新できるブログ型ホームページをご希望の場合は、一般的にはブログシステムにはデータベースが使えるレンタルサーバー(プラン)が必要になります。

そのため、さくらサーバーの場合、スタンダードプラン(月額500円)のサーバーを借りていただいていれば、自分で設置する事ができます。

さくらのレンタルサーバーでは、簡単インストール機能がついていますので、ボタン1つで設置可能です。ただ細かい設定やカスタマイズは多少の知識が必要になると思います。

ちなみに、125円のライトプランでは、データベースが使えないため、ブログ型システムが設置できません。そのため、スタンダードプランを新たに借りていただく必要があります。

オリジナルのアドレスがいいという場合も、独自ドメインの設定をするだけで、本格サイトが運営できます。

さくらでもドメインを取得できますし、ムームードメインなどのドメイン管理サービスを使用する事も可能。

>> 続きを読む

2011年12月17日

さくらレンタルサーバーが業績好調!第2四半期決算より


さくらインターネットが第2四半期決算の説明会を開催されました。

レンタルサーバーの契約数や売上が、前年の四半期と比べて4%も増加していて好調の様です。

法人やWebサービス利用が多い、専用サーバーは、ほぼ横ばいのようです。変わりに初期費用がいらないVPSなどが人気で伸びているみたいですね。

また、今後の展望ですが、石狩データセンターの稼動が開始されます。今後30年で震度6以上の地震が発生する確率が低く、液状化などのリスクが低いと言われています。

今後は低価格で高いスペックのレンタルサーバーやVPS、ホスティング、クラウドサービス、などが伸びていくのでは。

>> 続きを読む

2011年11月04日

さくらサーバーで上位プラン(スタンダード)に移行する方法


さくらレンタルサーバーではライト、スタンダードなどたくさんのプランがあって、上位ごとにできる事が増えていきます。

現在、ライトを利用していて、WordPressなどのブログ設置して、お知らせなどの更新を手軽に行ってみたいという場合は、スタンダードに移行する事で実現できます。データベースなどのcgiプログラムが利用できるためです。

写真などをたくさん掲載していると、ディスク容量が足りなくなる事もありますが、そんな時も上位プランに移るという方法があります。

手順としては、まずさくらインターネットのサイトに行って、スタンダードプランを申し込みます。そして、送られてきたメールの情報から、さくらの管理画面にログインして、独自ドメインの設定を行います。

>> 続きを読む

2011年10月21日

さくらサーバーでのPHPバージョンの選択方法


WordPressなど自動インストールがついていないCMSを利用する場合など、選択をして利用したいという方も多いと思います。

そこで今回は、さくらのレンタルサーバーで、PHPのバージョンを選択する方法をご紹介させていただきます。

まず、さくらの管理画面の左メニューにある「アプリケーションの設定」から「PHPバージョンの選択」をクリックしてください。


>> 続きを読む

2011年09月27日

さくらの共用レンタルサーバーでデータベース作成数が20個以上に!


格安で高機能として人気のさくらインターネットが、さくらの共用レンタルサーバーにてデータベースの機能が強化されます!

ASCII、asahi、日経プレスリリースなどのニュースをまとめてみました。

ちなみに、データベースの作成数を最大200個までに増やすそうで、開始は9月28日からです。

プラン別のデータベースの個数なんですが、スタンダード 20個、プレミアム 50個、ビジネス 100個、ビジネスプロ 200個とのこと。

WordPressやMovable Typeなどの複数のCMSシステムを設置できます。

お客様満足度調査の資料を見てみましたが、データベース機能はどちらもいえないという方が多かったみたいですね。

「データベース作成数を増やしてほしい」という要望が多数あったようで、期待に応えるため大幅に増やしたんだそうです。

個人的には、待望のDB数量の追加で、せめて3つほど使えるとうれしかったので、すっごくうれしい話題です!

2011年09月24日

さくらサーバーでデータベースを作成する流れ


さくらのレンタルサーバーで、データベースを作成する手順をご紹介します。

データベースはブログなどのWebシステムを設置するのに必要になります。

ちなみに、スタンダードプランでは、1サービスにつき1個のデータベースが作成できます。


さくらサーバーでデータベース作成の流れ

管理画面の左メニューにある「アプリケーションの設定」から「データベースの設定」をクリックしてください。



>> 続きを読む

2011年09月22日

さくらサーバーでのWordPressの作成の流れ


さくらのレンタルサーバーを活用して、サイト内にブログが設置できるブログツールであるWordPressの作成&設置方法の流れをご紹介していきます。

手軽にブログが設置できる簡単インストール(クイックインストール)という機能がついているので、ぜひ活用してみましょう!

ちなみに、ブログはWebプログラムでデータベースを使用するため、さくらスタンダードプラン(月額500円)の方からになります。


さくらサーバーでのWordPress作成の流れ

さくらの管理画面にログインして、左メニューの「運用に便利なツール」から「クイックインストール」をクリック。

そして「カテゴリメニュー」から「ブログ」をクリックしてください。


>> 続きを読む

2011年09月03日

さくらレンタルサーバーが前年同期比17%の増加と好調!


さくらインターネットの第1四半期の連結決算が発表されました。

なんでも専用サーバサービスと、レンタルサーバサービスが好調のようです。

特にレンタルサーバーは前年の同じ月と比べると、17%の伸びになっています。

逆に震災などの影響で、IT投資が低迷した事からITサービス市場自体はマイナスという背景もありましたが、経費節減などからレンタルサーバーは好調のようです。

堂島データセンターを拡張したそうですが、賃貸料などは増えるそうですが、まだまだ伸びているという事がうかがえますね。

さくらサーバーは、自営業者や、SOHO、中小企業などに人気のレンタルサーバーで、スタンダードプランでは月額500円と格安で人気。

その他のもプランが充実しています。新しくホームページ作成を考えている方は、ぜひ活用してみてください。

2011年07月20日

さくらレンタルサーバーが、お客様満足度調査実施!


格安レンタルサーバーで人気のさくらインターネットがお客様満足度調査を実施されています。

サービスの向上などが目的とのこと。

こちらに参加すると、抽選で100名の方に、QUOカード5,000円分がプレゼントされます。

35ほどの質問項目に回答する形なんだとか。期間は8月4日の木曜日までになります。

個人的には、数年分の料金をまとめて支払う機能などをよりアップさせていただければと思います。

ずっと利用したいので、先の方までまとめて支払いたいと思いました。クレジットカードの登録でもいいのですが、万が一の心配もあるため。

この機会にぜひ参加してみてください!

2011年05月25日

さくらブログの作成の流れ


さくらの共用サーバーなどをレンタルすると、オプションとして、「さくらブログ」が利用できます。

そのさくらブログの作成の手順を簡単に紹介させていただきます。


さくらのブログ作成の流れ

管理画面にログイン後、左メニューの項目の「運用に役立つツール」から、「さくらのブログ」をクリックしてください。




●すると、さくらのブログの画面が表示されます。「新しいブログを作る」というページです。

デザインやURL名、タイトル、ブログの説明文、ニックネームなどを記載して、「作成する」をクリックしましょう。


これにより、手軽にブログが開始できます。

レンタルサーバーをご利用の方は、ぜひ活用していただければと思います。

さくらサーバーでメールアドレスを作成する方法


さくらインターネットのレンタルサーバーを利用した際に、メールアドレスを作成する方法をご紹介。

このページを見ながら、さくらサーバーの管理画面で作業をしてみてください。


ログイン後に「メールアドレスの管理」をクリック

さくらの管理画面にログインをした後、左にあるメニューの項目の「メールに関する設定」の中から、「メールアドレスの管理」をクリックしてください。

次に、「メールアドレスの追加」という画面が表示されていますので、「info」などの名前を入力します。

そして、メールパスワードを考えて入力し、下にある「追加」というボタンをクリックしてください。



これにより、新しいメールアドレスが追加されました。

ぜひ一度作業してみてください。

2011年04月27日

さくらレンタルサーバー、3月期はが前年比で22%も増加へ


人気レンタルサーバーを提供しているさくらインターネットが、3月期の決算短信を発表しています。

なんでも、ホスティングの売上が増加しているそうです。前年に比べて、22%も伸びていますね。

新しいサービスの開始や、サービスのラインナップを増やした事がよかったみたいです。

またモバイルコンテンツなどのデータ量の増大や、企業のアウトソーシングなどが成長のポイントになっています。

売上全体については、10年の3月期比で9.9%の増加とのこと。

さくらサーバーは低価格ながら、比較的安定しているサーバーです。僕も複数のサイトで使用していますが、ページが重たくて表示されないなどのトラブルも、格安サ−バーの中では少ないというか、ほぼ感じないといった感じです。

今後は、VPS・クラウドサービスなどの仮想サーバサービスも進めていくそうで、これからの動向にも注目ですね!

2011年04月01日

さくらレンタルサーバーのHPがリニューアル!


低価格でも高機能なレンタルサーバーで人気のさくらレンタルサーバーがホームページをリニューアルしました。

ブルーのヘッドメニューが印象的で、2カラムのシンプルかつ見やすいデザインになっています。

メイン画像の右側には、「お申し込み」バナーと、ボタンが配置されています。

最近では、複雑になったサイトが多いのですが、わかりやすく、1クリックでお申し込みができる様な配慮がされています。

これにより、お申し込み促進が期待できるのではと感じました。

また、その下には、プラン別の比較ページへのリンクが用意されていて、すぐに機能の比較ができる様になっています。

プランを見て、比較をされる方が多いと思いますが、こちらも選択の促進が期待できるのでは。

月額500円のスタンダードが一番人気のプランだそうで、こういったユーザーにわかりやすく伝えるコンテンツが増えていると感じます。

2011年02月01日

レンタルサーバーが人気のさくらの業績が2ケタ増収大幅増益!


人気レンタルサーバーのさくらインターネットが、第3四半期業績が2ケタ増収大幅増益と発表しています。

専用サーバサービス、ハウジング、レンタルサーバが大きな売り上げの構成になっています。

よく見てみると、ホスティングサービスの売上が大きいみたいですね。専用サーバーの割合も大きいです。

それに続いて、共用サーバになっています。

低価格のイメージがあるさくらですが、ハウジング、専用やVPSなどの割合が多いですね。

このサイトを見ていただいている方は、格安レンタルサーバーを探されている方が多いかと思います。

新規でホームページを検討されている方は、さくらをこの機会に試してみてください。

2010年12月28日

さくらの共用サーバーで確認する11のポイント


低価格で人気のさくらレンタルサーバー。実は私も普段から大変お世話になっております。

そこで、今回はさくらの共用サーバーを利用する際に、確認しておきたいポイントをまとめてみました。


さくらサーバーについて

まず、さくらサーバーについてですが、格安のライトプランでは125円で1GBというファイル容量になります。

私が普段活用しているのは、スタンダードプランの500円で10GBのサービスです。もしWordPressなど、自分で更新できるブログを設置する場合は、スタンダードがおすすめです。

データ転送量も特に厳しい制限はないそうです。

もちろん、共用サーバですので、重たいプログラムなどはなるべく使用しない様にしましょう。


ディスク容量と掲載できるファイルについて

共用とはいえ、使えるディスク容量が多いのですが、例えばどういった使い方があるのでしょうか?

>> 続きを読む

2010年11月05日

さくらインターネットが第2四半期は大幅増益と発表!


人気レンタルサーバーのさくらインターネットが、第2四半期は大幅に増益したと発表しています。

専用サーバサービスが好調のようで、25.7%増。レンタルサーバサービスも25.1%増とのことでした。

さくらインターネットは、VPSなどのサービスを開始して、注目されていますね。こちらの動向も気になるところです。

最近のレンタルサーバーは、競争が激しいと感じていましたが、サービスの実績や安定感などもウリになっているのではないかと思います。

格安のレンタルサーバーでは、大規模なCMSシステムを運営している場合、いつの間にか仕様が変わっている事があり、データベースが停止するなどのケースがあります。

さくらでは、数年使用していますが、その様なことがありませんので、安心して利用しております。

2010年10月27日

さくらレンタルサーバーが「さくらのブログ」をバージョンアップ!


人気のレンタルサーバーである、さくらインターネットが、「さくらのブログ」をバージョンアップしたそうです。

今回は、機能追加を目的としたバージョンアップです。また、サポート窓口を新たに開設したんだとか。

10月21日の木曜日に実施されるそうです。

さくらのレンタルサーバは、古くから運営されている、安心感のある老舗サービス。

アカウントを取得すれば、自由にブログも利用できます。

現在ブログを利用されている方は、調べてみてください。

2010年10月09日

さくらレンタルサーバーが利用者にGoogleアドワーズ試用券を提供へ


さくらインターネットが、サーバー利用者に、Google AdWords試用券を提供するサービスを開始しています。

これはおもしろいですね!

Googleでの検索エンジンで、右側に広告(サイト)が表示されていますが、自分のサイトをそこに表示できる様になります。

集客面で、もはや定番のツールなんですが、まだ利用されていない方も多いと思います。

これにより、アドワーズの利用者が増えそうですね。ちなみに、ライバルも増えますね(笑)

対象となるのは、さくらのレンタルサーバのご利用者ユーザーです。コントロールパネル(管理画面)から、「お試し券コード」が表示されるようになっています。

さくらインターネットは、僕も利用しているので、試してみたいですね。でも、すでにアドワーズを利用しているので、その点が気になります。

サーバーをアカウントをお持ちの方は、ぜひ活用してみてください。

2010年08月22日

さくらレンタルサーバーがバックボーンネットワークを増強


大手レンタルサーバー会社のさくらインターネットが、バックボーンネットワークを増強したと発表しています。

大阪の堂島などのデータセンターの回線を強化。1年間では59Gbpsの増強になります。

さくらインターネットは、低価格高品質のレンタルサーバーサービスで、契約件数は25万サイトという人気のサーバーです。

新規でホームページを検討されている方は、ぜひ試してみてください。

2010年06月01日

さくらレンタルサーバーのメールフォーム 簡単インストール機能が便利


サイトを作ったけど、お問い合わせフォームってどうやって作るの?と困っている方も多いと思います。

そんな時は、さくらのレンタルサーバーが便利です。こちらでは、メールフォームの簡単インストール機能が用意されています。

こちらは、初心者の方でも、簡単にメールフォームや掲示板などのCGIプログラムを簡単に設置できる機能。

メール送信フォームでは、資料の請求、注文の受け付けなどにカスタマイズすれば、使い道がたくさんあります。さらに、アクセスカウンターや、簡易的な日記機能も楽々設置可能です。

>> 続きを読む

2010年04月26日

さくらインターネットが業績拡大、レンタルサーバーが好調


主にホスティング (専用サーバ及び、レンタルサーバ) の売上が好調に推移した。


さくらインターネットは前10年3月期業績を発表、増収大幅増益 より

さくらインターネットが、10年3月期業績を発表しました。それによると、大幅増益を達成したそうです。

IT企業のハウジング事業は、成長が鈍くなっているそうですが、レンタルサーバーなどのハウジング部門は、企業のアウトソース化が進んで、好調なんだそうです。

今後は、今までのサービスの強化や、新規事業の開始も視野に入れているんだとか。

時流に乗ったビジネスを展開しているため、今後の拡大も予想されていますが、その分、ライバルが多いので、その他のサーバー会社は、ドメインを無料にしたりと、独自のサービスを展開しています。

とはいえ、格安レンタルサーバーでは、まだまださくらサーバーが人気のようですね。

2010年04月20日

さくらインターネットが、堂島データセンターで第3期増設へ


レンタルサーバーのさくらインターネットが、堂島データセンターにあるホスティング専用ラックを増設するそうです。

好調であるホスティングサービスの強化のため、堂島にあるデータセンターの、ホスティング専用フロアに、新しくサーバ ラックを設置するんだとか。

さくらインターネットは、自社で開発した省電力サーバーを活用していて、1ラックで最大160台のサーバーを設置しているそうで、省エネとスペースの有効活用を行っているとのこと。

この様に、データセンターにこだわりを持つさくら。新しくホームページを考えている方は、ぜひ一度活用してみてください。

2010年04月04日

さくらレンタルサーバーがメール容量を2〜4倍に


さくらレンタルサーバー、さくらメール、さくらのマネージドサーバが、メールボックス容量を2〜4倍に増強しています。

最近では、ディスク容量が増量するなど、大幅にパワーアップしています。

さらに、コントロールパネルで、Movable TypeやWordPressまなどのブログソフトを、クリック1つで設置できる、「クイックインストール機能」を追加しています。

さくらブログも利用できますが、独自ドメインでブログを作成すると、記事などが手軽に追加できて便利なので、人気です。

新規レンタルサーバーを検討されている方は、ぜひ試してみてください。

2010年03月16日

さくらレンタルサーバーが、価格そのままで容量3倍へ!


ディスク容量の増強: 利用料金は据え置きで、ディスク容量を下記の通り増量いたします。


「さくらのレンタルサーバ」「さくらのメールボックス」「さくらのマネージドサーバ」サービス改定のお知らせ より

人気の低価格レンタルサーバーである、さくらが、3月30日から、料金はそのままで、容量が3倍にアップするサービス改定を行うと発表しました。

なんでも、3月30日の火曜日に実施するそうです。

さらに、コントロールパネルから、WordPressやXoopsなどのCMSやブログを簡単にインストールできる、「クイックインストール機能」を追加するとの事。

これにより、無料ブログだけしか利用していなかった方も、独自ドメインでブログ運営できます。

ちなみに、こういった簡単インストールができるサービスは増えていますが、メインのドメインの下の階層に、「blog」などの名前のフォルダを作って、サブディレクトリの場所に、設置できる所が多いです。

メインのURL所に使用したい方は、自分で設置するという形になるようです。なので、あらかじめサイトの構造を考えて、利用してみてください。

>> 続きを読む

2009年10月09日

さくらレンタルサーバー、データセンター設計まで、一貫して行う自前戦略


建物から自前で作れば、そのレベルまで最適化が考えられます。そこまでやれば、設備を借りてサービスを提供している業者では追いつけないレベルのサービスが提供できると思います。


低価格サービスを実現する、さくらインターネットの「自前」戦略 より

レンタルサーバー業者の大手で、20万件の会員を獲得している「さくらレンタルサーバー」。

低価格で高品質な理由は、人を介さないサービスにした事や、バックボーンを自前で構築し、データセンターも自社で設計しているという点など、様々なこだわりにより、実現している事がわかります。

収益よりも、機能を優先して追加していきたいというコメントにある様に、最近では、容量アップなどの改善に取り組まれています。

サーバーからデータセンターまで、一貫して行うという、ユニクロ的な、自社製造小売りの様な形態で、こういった発展があるのではないかと感じました。

専用サーバーも、今後は4000〜5000円に下げられると話していて、数万円していた専用サーバーも、今後は低価格で利用できるのでは。

>> 続きを読む

2009年08月13日

さくらのレンタルサーバー、契約数が20万件突破で国内有数に


国内最大級のバックボーンネットワークを有しインターネットデータセンター事業を運営するさくらインターネット株式会社は、共用ホスティングサービスである「さくらのレンタルサーバ」の契約件数が、2009年8月6日に20万件を突破いたしましたのでお知らせいたします。


さくらインターネット、「さくらのレンタルサーバ」の契約件数が20万件を突破 より

レンタルサーバーのさくらインターネットの契約数が、20万件を突破しました。

さくらサーバーでは、月額125円で利用できるサービスが人気で、他にも動画が掲載できるなど、幅広い切り口のサイトに利用できます。

低コストなため、個人やSOHO、中小企業などで、人気があり、さらに利用が拡大すると予測されています。

ただし、ブログの様なCMS統合サービスなども登場しています。今後は、そういった所と違うポイントを提供していければ、会員数も伸びそうですね。

データセンターへのサーバ収容効率の改善、または消費電力の低減などの対策に強みを感じます。

2009年05月28日

クラウド時代、さくらインターネットの強みはコストパフォーマンスと付加サービス


現在では東京の西新宿、大阪の堂島を中心に、東西計6カ所のデータセンターを抱えている。2009年3月には専用ホスティングのサーバ稼働数は1万台を超えている。


大阪・堂島に、さくらインターネットの秘密を見た 〜自前だからできる本当の差別化 より

2004年にジュース1本分の月額125円という、超低価格サービスを打ち出した、レンタルサーバー業者の大手であるさくらインターネット。

その競争力、強みのポイントは、経営理念の1つにあるコストパフォーマンスです。もちろん価格が安いというのもありますが、ただ安いだけでは他と差をつける事はできません。さくらの田中邦裕社長の話では、そのコストパフォーマンスを支える競争力の源泉となるポイントが2つあります。


1. 付加サービス

さくらインターネットでは、共用サーバーなら、いろいろな付加サービスで差別ができます。そして、コントロールパネルという、サーバー利用者がオンライン上で操作しやすいレイアウトの開発など、それぞれの会社の特徴が出てくるので、差別化が可能になると社長の田中氏は考えているそうです。


2. データセンターの設備

次に差が出るのが、データセンターの設備です。さくらでは、バリューチェーン全体を自前で用意しています。そして、大阪の堂島にあるデータセンターでは、サーバの仕様や吸気方法、キャッピング条件をもとに熱解析を行っています。

その特徴の1つとしては、一般的なサーバだと数個から十数個付いているファンなんですが、さくらのカスタムサーバでは3つなんだそうです。そして、ラックの設置方法や空調設備を計算することで、電力を抑える事ができるんだそうです。

こうする事で、消費電力も3分の1程度で済むなど、低コストでの設備が、低価格サービスの実現を可能にしているそうです。

>> 続きを読む

2009年05月11日

さくらインターネット、レンタルサーバー事業が好調で2ケタ増収!


サービス別の売上高は、ハウジングサービス28億7200万円(同21.7%増)、専用サーバサービス22億1400万円(同21.2%増)、レンタルサーバサービス9億4300万円(同31.5%増)、その他のサービス10億7600万円(同17.2%減)。


さくらインターネット、前09年3月期経常利益は310.1%増 より

低価格・高機能レンタルサーバーのさくらインターネットが、レンタルサーバー事業の好調で、2ケタの増収を達成しています。

売上高が前々期比14.5%増、純利益3億7400万円と2ケタ増で黒字になりました。

レンタルサーバー事業では、低価格でコストパフォーマンスに優れた、新しいサービスを投入した影響で、専用サーバやレンタルサーバサービス等のホスティング事業が好調だったようです。

他の業界でもデフレ戦略企業が伸びていますが、レンタルサーバー業界でもさくらサーバーなどの低価格・高品質サーバーが支持を得ているようですね!


>> さくらサーバーの詳細へ [サバコレ]

2009年01月29日

さくらインターネット、月額2500円の「ビジネス」プラン開始へ!


同社では従来、個人向け共有ホスティングサービス「さくらのレンタルサーバ」と、法人向け同サービス「さくらのレンタルサーバ・ビジネス」を展開。後者においては、「プロ」という最上位プランを展開してきた。


さくらインターネットが共有サーバのセキュリティ強化、法人向け新プランも より

サバコレでも紹介している、人気のさくらインターネットが、月額2,500円の法人向けの新プラン「ビジネス」の提供を2月5日から開始すると発表しました。

これは、法人向けとして最上位プランだった「プロ」よりも安い価格での新しいプラン追加となります。

これで基本的には、レンタルサーバープランが「ライト」、「スタンダード」、「プレミアム」「ビジネス」「ビジネスプロ」の5つになりました。

データーベースについてですが、月額2500円の「ビジネス」プランではMySqlが2個、月額4500円の「ビジネスプロ」だと3個まで利用できます。

ちなみに、共有サービスにおいて、シグネチャ型Webアプリケーションファイアウォールと共有SSLを、最廉価プラン以外のすべてに標準装備すると発表しました。

これによって、セキュリティ機能がアップしています。

最近、サービスの改善が続いているさくらインターネット。ちょうどプレミアムよりも大容量のサービスを探していた時期がありましたが、これにより、かなり安くで動画サイトなどが運営できる様になりますね。

2008年11月20日

さくらレンタルサーバー、10GBが月額1500円などに改定!


インターネットの普及と企業のITアウトソーシングの高まりにより、サーバ貸しであるホスティングサービスへの期待が高まっております。その中でも、共用のレンタルサーバは専門のサーバ運用知識を必要せず、個人の趣味からSOHO、中堅・中小企業のホームページ利用まで幅広いニーズにお応えできるサービスです。


さくらインターネット、月額125円からの共用ホスティングを料金据え置きでさらに強化 より

レンタルサーバ会社の大手、さくらサーバーのサービスが大幅に改定され、パワーアップしました。基本的には価格はそのままで、容量が大幅にアップしています。

例えば、ライトプランだと、月額125円で500MBに。プレミアムだと、月額1500円で10GBにアップしています。


●改定後のプラン比較表

こちらの改定は11月19日から適用されています。

以前では、125円という圧倒的な価格と安定度で、注目されていましたが、最近では、格安サーバーが続々と登場していました。そのため、新たな驚くプランを持ち望んでいた方も多かったかもしれません。ちなみに、現在の契約数は16万件だそうです。

プレミアムプランではドメイン数の制限が緩和されるなどのサービスがうれしいですね。

個人サイトでも、音声や、動画などの大容量ファイルを掲載していると、あっという間に容量がいっぱいになってきます。容量が不足で大容量のサーバーを探していたという方は、ぜひ一度検討されてはいかがでしょうか。

さくらレンタルサーバーの詳細へ

2008年11月06日

さくらインターネット、バックボーンを166Gbpsに増強


国内最大級のバックボーンネットワークを有しインターネットデータセンター事業を運営するさくらインターネット株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:田中 邦裕)は、2008年11月5日、インターネットデータセンターを支える基幹ネットワークであるバックボーンネットワークの回線容量を、146Gbpsから166Gbpsへ増強したことをお知らせいたします。


さくらインターネット、バックボーンネットワークを166Gbpsに増強しコンテンツ配信能力をさらに強化 より

さくらインターネットが、バックボーンネットワークの回線容量を、146Gbpsから166Gbpsへ増強しました。

コンテンツ配信能力の向上のためなんだそうですが、これにより、インターネットデータセンター回線総量ランキングでは1位になるそうです。

大手のWebサービスも利用されているさくらのサーバーサービス。こちらでも、いくつかのサイトで利用しております。今後とも継続して利用していきたいと考えています。

2008年07月13日

さくらのレンタルサーバが会員向け広告掲載サービスを提供開始!


株式会社 DOMIRU とさくらインターネット株式会社は、2008年7月7日、「さくらのレンタルサーバ」の会員を対象とした、アフィリエイトプログラムおよびコンテンツ連動型広告サービス「DSAD」の提供を2008年7月15日に開始することを発表した。


「さくらのレンタルサーバ」会員向け広告サービス提供開始 より

「DSAD」というサービスは、ホームページなどに広告を掲載するアフィリエイトプログラムと、ブログにコンテンツ連動型広告を配信できる2つのサービスを提供しています。

さくらインターネットは、人気のレンタルサーバーサービスで、ホームページはもちろん、ブログやSNS、動画共有サイトなどにも利用されてきました。

今回のサービスではさくら会員は「さくらのレンタルサーバ」で運営するホームページや、さくらのブログにて広告を掲載することができるようになります。広告経由で商品などの成約があった場合に、広告主から報酬を受け取ることができます。

ちなみに、このサービスに配信する広告を提供する主な代理店は、株式会社インデックス、株式会社サイバーエージェント、株式会社セプテーニ・クロスゲート、株式会社ソフィアモバイルの4社なんだそうです。

広告を掲載したい側としては、注目は広告主さんがどういった所かなんですが、こうした大手の代理店が仲介してくれているので、広告にも期待がかかりますね。

2008年04月02日

レンタルサーバー大手のさくらが月額7800円の専用サーバー開始!


インターネットサービスのさくらインターネットは、1台のサーバーを占有して利用する専用サーバーで、初期費用無料、月額7800円の「エントリープラン」を新設し4月15日提供開始する、と4月1日発表した。


さくらインターネットが初期費用無料、月額7800円の専用サーバープランを発表 より

レンタルサーバー事業者の大手であるさくらインターネットが、月額7800円の専用サーバーを4月15日から開始すると発表しました。

これにより、業界トップクラスの低料金の専用サーバー・サービスになります。

レンタルサーバーでも破格の低料金で人気のさくらサーバーなんですが、専用サーバーもお安い。

初期費用無料、月額7800円、HDD80GBというスペックでの提供となります。大規模サービスを運営される方にはおすすめのプランになりそうですね。

2007年07月27日

レンタルサーバー大手、さくらインターネットがデータセンターサービス開始!


さくらインターネットは7月26日、オフィスの業務環境を、データセンターにアウトソースできる「ビジネスホスティング」のサービス提供を、7月31日より開始すると発表した。


さくらインターネット、オフィスのIT環境をデータセンターへアウトソースするサービス より

レンタルサーバー大手のさくらインターネットが、オフィスのIT環境をデータセンターへアウトソースするサービスを開始しました。

スケジュール管理、電子メールといったグループウェア、セキュリティを強化したファイルサーバ、リモートからログインして利用するデスクトップ環境をデータセンターに集約するサービスです。

データは24時間365日のデータセンター保存で、データ損失の回避や、情報漏えいのリスク軽減などの問題解決に役立つサービスとなりそうです。

2007年07月09日

さくらインターネットがFAQサイトを新たに導入!


Webサーバーのハウジング・サービスやインターネット接続サービスなどを提供するさくらインターネットは7月4日,顧客向けFAQサイトを刷新した。従来は既製のASPサービスを使っていたが,機能を独自に拡張できないことから,ジャストシステムが開発・販売するFAQサイト構築ソフトの「ConceptBase FAQ」を新たに導入して,自社で運用し始めた。


さくらインターネット ASPサービスを使ったFAQサイトを自社システムに切り替え より

さくらサーバーが顧客向けFAQサイトを刷新しました。なんでもFAQサイト構築ソフトの「ConceptBase FAQ」を新たに導入したそうです。

ConceptBase FAQのメリットは「ユーザー限定の掲示板はありますか」というような文章で検索できる点です。ますます機能が充実して使いやすくなっていきますね。

2007年06月11日

さくらインターネット、サイボウズと業務提携


サイボウズとサイボウズ・メディアアンドテクノロジー(サイボウズMT)、さくらインターネットは、製品・販売において業務提携することで合意した。これにより、さくらインターネットが7月にリリースを予定しているホスティングサービス「ビジネスホスティング」に。サイボウズのグループウェアを搭載、ASP形式でサービスを提供する。





さくらインターネット、サイボウズらとビジネスホスティングで業務提携 より

さくらインターネットには「ビジネスホスティング」がありますが、オプションサービスでサイボウズMTのシンクライアント製品「Nexterm」も提供されるそうです。

さくらインターネットのホスティングサービスとサイボウズのグループウェアが合体したサービスですね。

さくらインターネット、『LOTRO』正式サービス開始


さくらインターネットは、PC用MMORPG『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン アングマールの影(以下、LOTRO)』の正式サービスを本日6月1日より開始した。


いよいよ「中つ国」への扉が開く! 『LOTRO』正式サービス開始 より

レンタルサーバーなどを提供している、さくらインターネットが新たにサービスを開始しました。

これはJ.R.R.トールキンの小説である「指輪物語」をベースにしたものです。

冒険の舞台は小説と同じく「中つ国」。「踊る子馬亭」や「裂け谷」フロド、サム、ガンダルフなど登場人物もゲームに登場するそうです。

これはおもしろそうですねー。

さくらは格安サーバーでプランも充実しています。ディスク容量も多いので安心です。ぜひ一度チェックしてみてください!


Copyright (C) 2007 レンタルサーバー 比較 サバコレ! All Rights Reserved.