2009年11月22日

ファーストサーバが、SSLデジタル証明書の取得で割引キャンペーン!


WEBサイト利用者がさらされる様々な危険から、データを守るために欠かせない、SSL・サーバー証明書機能。


ファーストサーバ - SSL・サーバー証明書機能 より

レンタルサーバーのファーストサーバが、「SSLデジタル証明書」を取得できる、お得なキャンペーンを行っています。

ベリサインデジタル証明書が、期間限定で、1万円のキャッシュバックです。

サイバートラスト社のSSL発行サービスが初年度費用1万5千円のキャッシュバックとなっています。

最近では、こういった、SSL発行や、サイトを証明するサービスが注目されています。なんでも、アクセスいただいた方に信用を与える事ができるので、LPOの観点から、成約率がアップするとして人気です。

ファーストサーバでは、企業サイトには必須な、証明書発行が割引で取得できますので、気になっている方は、この機会にぜひご利用ください。

>> 続きを読む

2009年07月09日

レンタルサーバーのファーストサーバが月額1365円「ギガントmini」開始


ファーストサーバは25日、共有レンタルサーバーの新サービス「ギガントmini」を7月1日に開始すると発表した。


ファーストサーバ、エントリープラン「ギガントmini」を開始 より

ファーストサーバが、共有レンタルサーバーで、新サービスとなる「ギガントmini」を7月1日から開始すると発表しました!

初期費用は5250円で、月額料金は1365円になるそうです。サーバーのディスク容量は多めの10GBです。また、先着2000件までは初期費用の5250円が無料になるキャンペーンを行っています。

ファーストサーバでは最安値のサービスになるそうです。

格安のレンタルサーバーを比較する際には、こちらのプランも参考にしてみてください。

>> ファーストサーバの機能詳細へ

2009年06月05日

ファーストサーバがWordPress用のテンプレートを無料配布


レンタルサーバー事業を展開するファーストサーバ株式会社は、無料のテンプレート配布サイト「テンプレートキング」の 1 周年を記念し、 WordPress 用ビジネスサイト・テンプレートや WEB 用の画像素材を 6 月下旬から順次提供します。


ファーストサーバ、 WordPress 用ビジネスサイト向けテンプレートやWEB 用の画像素材を 6 月末頃から無料提供開 より

レンタルサーバーサービスを提供している、ファーストサーバが運営している「テンプレートキング」にて、WordPressテンプレートを無料で配布すると発表しています。

WEBサイトの制作では、HTMLでの制作だけでなく、ニュースなどが気軽に更新できる、ブログシステムと連動したCMS型が進んでいます。

こうしたニーズを支援するため、またはレンタルサーバーサービスの差別化として、ファーストサーバが素材配布に力を入れているようです。

WordPressのサイトを運営していますが、海外のテーマを使用させていただいたり、自作したりしています。

ちょうどいい、テンプレートがまだ少ない状態なので、期待しています。

>> ファーストサーバの機能詳細へ

2008年06月23日

レンタルサーバー、ファーストサーバの携帯向けサイトが構築できるCMSサービス


ファーストサーバは、同社が提供するレンタルサーバの標準サービスとして、携帯電話向け企業サイトの構築ができるCMSの提供を、26日から開始すると発表した。


ファーストサーバ、携帯向け企業サイトが簡単に構築できるCMSを提供 より

ファーストサーバが、携帯向け企業サイトが簡単に構築できる、CMSの提供を開始しました!

こちらのCMSでは、レンタルサーバの管理画面から、必要な会社情報を入力するだけで、大手キャリア3社に対応した携帯向けの企業サイトが作れるというものです。

ライトビジネス、ギガント、ギガント2などの各種プランで利用できるそうです。

今後も各社こうしたツールが増えるかもしれませんが、便利なサービスですね。

2008年05月04日

レンタルサーバーのファーストサーバが月額1万円以下320GBの専用サーバー開始


レンタルサーバービジネスのファーストサーバは、専用サーバーの「デルタ・シリーズ」で、320GBディスク容量、2GBメモリのサーバーリソースを月額9765円で独占できる「デルタ2・シリーズ」を5月8日に提供開始する、と4月28日発表した。


ファーストサーバが月額1万円切る320GBディスク容量の専用サーバーシリーズ開始へ より

レンタルサーバー事業を行うファーストサーバが、月額9765円でで320GB容量の専用サーバーを開始します。

初期費用は8万9250円ですが、動画や音声などの大規模サービスをするなら、おすすめです。

例えば4MBの音声なら8万曲はいけます。

これだけ掲載できるなら、カンガン掲載して、PVを集めて広告費で月額9765円はペイできる計算になります。

先日、大きなニュースがあったファーストサーバですが、今回のサービスは大放出な感じですね。

2008年04月01日

レンタルサーバー事業のファーストサーバが.ASIA (ドットアジア)ドメインの一般登録を開始!


.ASIA ドメイン名はアジア太平洋地域向けに新しく割り当てられたスポンサー付トップレベルドメイン。ドメイン名は今回新しく割り当てられた sTLD(スポンサー付トップレベルドメイン)で、これまで「 .COM 」や「 .NET 」ドメインで取得できなかった単語や名称でも取得しやすくなる。


ファーストサーバ、「 .ASIA (ドットアジア)」ドメイン名の一般登録を受付開始 より

大手レンタルサーバー業者であるファーストサーバが、.ASIA (ドットアジア)ドメインの一般登録を開始しました!

このドメイン名は、政府機関や商標権者登記済み組織のみ登録していたそうですが、今回から個人・法人ともに先着順で登録申請が可能になるそうです。

気になる登録料&年間費用なんですが、「.ASIA」の登録費用は1年で1,995 円です。

アジアという名前のサイトっておもしろいですね。その他にも .tv とかいろんなドメインがありますが、また1つラインナップが増えたので、サイト名の選択肢が増えましたね。

2008年03月24日

レンタルサーバーのファーストサーバがディスク容量を拡張へ!


いずれもMySQLデータベースを標準搭載し、デジタル証明書(SSL)にも対応している。メール容量の増加や映像などファイル形式の多様化などによって必要なディスク容量が予想以上に増大している中、ユーザーが長期的に利用できるよう容量を拡張した。


ファーストサーバが共有レンタルサーバーのディスク容量を価格据え置きで拡張 より

レンタルサーバー業者のファーストサーバが共用プランでディスク容量を拡張しました。

「ギガント2」「ウルトラビジネス2」「ギガビジネス」「ギガビジネスプラス」というサービスすべての容量が約2倍かそれ以上の増量になります。

ポッキーなどのお菓子が減量しているご時世ですが、ファーストサーバだけは違いました(笑)

なんと大幅に容量アップです。

例えば、僕も注目しているサービスの「ギガント2」では、20GBを40GBに増量です。月額で約3,000円でこのプライスはかなり激安になります。

動画などの大容量ファイルをたくさん掲載できるサーバーは意外と少ない(許可さえしてない所も多い)のですが、他社との差別化なのでしょうか。

このクオリティで、容量で、月額3000円は破格です。

>> 続きを読む

2008年03月18日

ファーストサーバ、最大100GBに拡張した共有レンタルサーバーを開始


共有レンタルサーバーシリーズの「ギガント 2・シリーズ」、「ウルトラビジネス2・シリーズ」、「ギガビジネス・シリーズ」(以下「ギガビジネス」)、「ギガビジネスプラス・シリーズ」のディスク容量を最大100GBに拡張し、大容量共有サーバー・シリーズとして2008年3月6日より提供開始いたします。


ファーストサーバ、ディスク容量を最大100GBに拡張した共有レンタルサーバーを提供 より


レンタルサーバー事業者であるファーストサーバが、最大100GBに拡張した共有レンタルサーバーを開始しました。

最近はメール容量や、映像ファイルなどファイル容量が増加しているので、そうしたニーズに対応しての事だと思います。

MySQLデータベースも利用でき、デジタル証明書(SLL)にも対応しているので、Movable Typeや、Xoopsなどの高機能CMSツールも利用できます。

大手のレンタルサーバーサービスの価格も下がってきていて、個人事業者やちょっとした通販をやりたい方にも、使いやすいサーバーが増えてきましたね。

>> ファーストサーバの機能詳細へ

2008年01月06日

レンタルサーバーのファーストサーバ、中小企業向けグループウエア「サイボウズ office 7」


ファーストサーバは、この需要にいち早く着目し、「サイボウズ office 4」、「サイボウズ office 6」といった一連のサイボウズ社の主力グループウエア製品を、2001年より業界に先駆けレンタルサーバー上のASPサービスとして提供し、中小企業でのグループウエア普及拡大に努めて参りました。


ファーストサーバ、中小企業向けグループウエア「サイボウズ office 7」をASP提供 より

レンタルサーバー事業を展開しているファーストサーバが、サイボウズが提供する中小企業向けグループウエア「サイボウズ office 7」をASPサービスとして、1月21日に開始します。

また携帯電話からのアクセス機能が強化された最新版の「サイボウズ office 7」にも対応し、レンタルサーバーのオプションサービスとして提供するそうです。

こうしたサービスなら初期投資や時間を大幅に削減できそうですね。またセキュリティ対策も向上しています。

2007年11月19日

レンタルサーバーのファーストサーバ「OneStyle My Shop」の無料版を提供開始


ファーストサーバは11月15日、初心者のネットショップ開設を容易にするため、ネットショップ構築サービス「OneStyle My Shop」のラインナップを拡充し、無料の「パーソナルプラン」と低価格の「エントリープラン」の追加を発表した。


ファーストサーバ、ネットショップ構築サービス「OneStyle My Shop」の無料版の提供を開始 より

レンタルサーバーのファーストサーバが「OneStyle My Shop」の無料版を提供開始しました。

初期費用が無料で、しかも「パーソナルプラン」は月額費も無料なんだそうです。

ショップカートサービスはいろいろありますが、まずは無料で提供してもらって、気に入ってもらった方には有料へという計画なんでしょうか。

とはいえ、また便利なサービスが増えましたね!

2007年11月08日

ファーストサーバがレンタルサーバー新規契約者にIPフォン無料キャンペーン!


レンタルサーバー事業を行っているファーストサーバは、同社のレンタルサーバーを新規契約すると、独自構築したIPビジネスフォンサービスを無料で提供するキャンペーンを11月7日から12月27日まで実施する、と11月6日発表した。キャンペーンで新たなユーザー獲得を目指すとともに、無料提供によってIPビジネスフォンサービスを活用した新しいレンタルサーバーの利用方法を提案していく考え。


ファーストサーバがレンタルサーバー新規契約者にIPフォン無料提供キャンペーン より

レンタルサーバーのファーストサーバが、新規契約者にIPビジネスフォンサービスを無料で提供すると発表しています。

このキャンペーンは11月7日から12月27日まで行うそうです。

キャンペーンの対象となるレンタルサーバーは月額5040円以上のシリーズになるようで、レンタルサーバーのプランでは、30GBで月額5040円の「ウルトラビジネス2」などがありますね。

大容量のサーバーが必要な方にはさくらサーバーの「プロ」かファーストサーバの「ウルトラビジネス2」などがよさそうですね。

2007年09月20日

ファーストサーバ、新レンタルサーバーサービス開始


ファーストサーバは、レンタルサーバの利用目的ごとのオプションをセットにしたパッケージサービスを提供すると発表した。


ファーストサーバ、利用目的に応じたレンタルサーバサービスを発表 より

レンタルサーバーを提供するファーストサーバが、レンタルサーバの利用目的ごとのオプションをセットにしたパッケージサービス「ビジネス基本セット」「セキュアセット」「はじめてのグループウェアセット」の提供を開始しました。

ビジネス基本セットは、スパムフィルタの「Cloudmark Authority for ASP」、ファイル配信の「ダイレクトファイル便」、アクセスログ解析の「Urchin サービス」が含まれる。

また、セキュリティにはデータバックアップの「簡易バックアップサービス」が追加されるそうです。

ビジネス基本セットは、月額価格8925円・初期費用5250円です。

2007年08月21日

レンタルサーバー「ファーストサーバ」の容量が2倍に


ヤフー子会社でレンタルサーバー事業を展開するファーストサーバ株式会社は7日、共有レンタルサーバーシリーズの「ギガント2・シリーズ」「ウルトラビジネス2・シリーズ」「ギガビジネス・シリーズ」のディスク容量を最大2倍に拡張したと発表した。大容量共有サーバーシリーズとして8日に提供を開始する。


ヤフー子会社のファーストサーバ、共有サーバーのディスク容量を最大2倍に より

レンタルサーバーで人気のファストサーバのディスク容量が、「ギガント2・シリーズ」が20GBになりました。初めは10GBでしたが、これで2倍になりました。

最近ではさくらサーバーもプロプランを始めたり、レンタルサーバー大手とも、ますます使いやすくなっていますね。

ちなみにギガントプランの利用を検討中です。

2007年07月12日

ファーストサーバのネットショップ構築レンタルサーバーがバージョンアップ!


ヤフー子会社でレンタルサーバー事業を展開するファーストサーバ株式会社は12日、ネットショップ構築サービス「OneStyle My Shop」をバージョンアップしたと発表した。


ファーストサーバ、ネットショップ構築サービスの商品登録数などを拡大 より

ファーストサーバが提供するOneStyle My Shopですが、ネットショップを開店・運営できるサービスです。ファーストサーバが運営するネットショップ専用のレンタルサーバーと、ショップ構築ソフトウエアで構成されるんだそうです。

この「OneStyle My Shop」は、新しくショップを開く「ショップまるごとプラン」と、「カートレンタルプラン」があります。

レンタルサーバーサービスで有名なファーストサーバですが、ビジネス向けのサービスとして便利なプランに改良された感じですね。


Copyright (C) 2007 レンタルサーバー 比較 サバコレ! All Rights Reserved.