2011年12月14日

フューチャースピリッツが中国進出の日本会社向け専用サーバー開始!


フューチャースピリッツが、中国への進出をしたいと考えている日本企業向けに、専用サーバー・サービス「FutureWeb Pro CHINA」を開始しました。

今回の新サービスを開始するにあたって、上海伯漢信息技術との連携を発表しています。初期費用は7万円程度。

中国でホームページを開設するには、「非営業性ICPライセンス」という「ICPサイト登録」が必要なのですが、1万円ちょっとで申請代行も行っています。

また「.cn」ドメインの申請も代行してくれるそうです。

また中国・上海のデータセンターで、専用レンタルサーバーが利用できます。

>> 続きを読む

2010年09月28日

カゴヤ・ジャパン・レンタルサーバーがMySQLサーバー・プランを開始!


企業に人気のレンタルサーバーである「カゴヤ・ジャパン」で、新しく、MySQL専用のサーバーがレンタルできるプランを開始するそうです。

WordPressや、Movable Typeなどのブログを利用したい方など、データベースを必要としている方向けの、ありそうでなかったサービスですね。

カゴヤさんのネットワーク以外から接続できるそうです。社内システムとの連携などにも使えるんだとか。

カゴヤ・ジャパンは、中小企業を中心に、2万人に選ばれている、歴史のあるサーバーになります。

新しくブログツールの設置、またはデータベースの活用を考えている方は、一度チェックしてみてください!

2010年09月10日

月額105円の格安レンタルサーバー「エクストリム」とは?


月額105円の格安サーバー「エクストリム」がプレスリリースなどに掲載されていました。

ハイパーボックスが提供しているサービスで、10月より開始する業界最安値級のレンタルサーバーです。

エクストリムは、1GBのライトプランが月額105円で、データベースが使えるベーシックプランが月額315円です。

ホームページを見てみましたが、グレーを基調としたデザインになっていますね。

サービスの概要を見てみると、最近主流の機能はほぼ搭載されている感じです。

例えば、Movable Typeなどの簡単インストール機能もついています。

また、マルチドメインも可能とのこと。複数サイトの運営には良さそうですね。

ただ、105円のプランはHTMLなどで作られた、シンプルサイトには使えそうですが、継続して育てていくには、ベーシックプランからが良いと思います。

現状のイメージでは、ロリポップなどのサービスに似ているのかも。

ホームページの複数サイトニーズと、IPアドレスなどの分散ニーズなどで、格安レンタルサーバーの動向を注目されている方も多いと思います。

今後のこちらのサイトの利用者数が気になりますね。これからも注意して見ていきたいと考えています。

僕の場合、長期使用するので、サーバーの安定性や、信用面、管理画面のわかりやすさ、データベースの数などを重視しています。

現状では、さくらサーバーやロリポップを利用していますが、複数サイトを作っているので、こちらのサーバーもの活用も視野にいれておきたいと思います。

2010年07月01日

ファーストサーバの新ブランド「サーバーカウボーイ」とは?


ファーストサーバ、月額416円・容量50GBのレンタルサーバー新プランという記事より。

中小企業などに人気のレンタルサーバー会社であるファーストサーバが、新ブランドである「サーバーカウボーイ」を7月末に開始してます。

なんでも、月額416円で、ディスク容量は50GBという大容量で、マルチドメインも無制限に利用できます。メールアドレスは無制限なのもうれしいですね。

cgiが使えて、データベースも3つ利用できるので、Movable TypeやWordPress、などのCMSツールが設置可能です。簡単インストール機能も用意されています。

この様に、大規模なサイトが月額416円で作成できますね。ちなみに、無料お試し期間が2週間です。

今後、新しくサーバーを探されている方は、この機会にサーバーカウボーイを、ぜひチェックしてみてください。

2010年06月26日

GMOが、新レンタルサーバー「DOMAIN KING」を開始へ


レンタルサーバーなどサービスを行っているGMOが、新しいレンタルサーバーブランドである「DOMAIN KING」を開始しています。

こちらは、月額315円で、5GBのディスク容量というサーバです。かなり格安で使いやすそうなサービスですね。

また、「Mプラン」では月額840円で、30GBの容量になります。大容量サービスを考えている方にはおすすめ。

マルチドメイン、サブドメインが無制限で、WordPressやXoopsなどが利用できます。

現在、先着1,000名までは、初回支払い分の料金が100円になるお得なキャンペーン中です。

最短5分で利用できるので、新規でホームページを検討されている方は、この機会にぜひ試してみてください。

2010年06月23日

シックスコアの共用レンタルサーバーが、初期費用無料


シックスコアの共用サーバーが、初期費用無料のキャンペーンを開始すると発表しています。

期間中に、新しく共用レンタルサーバーを契約された方は、初期費用が無料になります。

期間は、2010年5月14日(金)から、2010年6月29日(火)まで。

シックスコア「共用サーバーサービス」は、1,890円で、中小企業などのビジネスサイト向けレンタルサーバーです。

これからホームページ作成を考えている方は、この機会にぜひ活用してみてください。

2010年04月30日

わいにじ・レンタルサーバーが他社より高いと即日値下げするサービス開始


格安レンタルサーバーのわいにじが、競合他社より1円でも高い場合は即日値下げするというサービスの提供を開始しています。

なんといっても「日本一安いマルチドメイン共用サーバー」というキャッチコピーがポイントですね。

わいにじは、「プランA」が月額262円で、初期費用1,575円という格安サーバーです。「マネージド専用サーバー」も利用できるので、大変便利です。

ちなみに、値下げは初期費用のみのサービスの場合は、適用されないとのこと。

新しくホームページ作成を考えている方は、この機会にぜひ活用してみてください。

2010年04月11日

格安で人気の99円レンタルサーバーで、10Gサービスが開始へ


ミルブレインズが提供している、99円レンタルサーバーで、10Gサービスが開始されました。

こちらは、月額598円からのプランで、データベースが無制限という高機能サーバーです。

格安のサービスで注目されていますが、10GBという大容量がこの価格とはすごいですね。

マルチドメインにも対応しているので、複数サイトの管理もできて便利です。

新しくサイト解説を考えている方は、この機会にぜひチェックしてみてください。

2010年03月24日

Xbit(エクスビット)、期間限定で5,250円の初期費用が無料に!


新しいサイト立ち上げが多くなるこの時期に、ぜひこの大変お得なキャンペーンをご活用ください。


Xbit(エクスビット)初期費用無料キャンペーンを実施 より

レンタルサーバーのXbit(エクスビット)が、期間限定で、5,250円の初期費用が無料になるキャンペーンを行っています。

エクスビットは、容量10GBで1,260円という高機能サーバで、中小企業など、15,000社以上に利用されています。

こちらの対象期間は、2010年3月16日(火)〜 3月31日(水)までになります。

普段では、5,250円になる初期費用が無料なので、大変お得です。

新しいサイトの立ち上げを期待されている方は、この機会にぜひ、検討してみてください。

2010年03月07日

GMO-HSのレンタルサーバー「ロケットサーバー」「ロケットドメイン」とは?


GMOホスティングが、ロケットネットというサービスで、低価格レンタルサーバーである、「ロケットサーバー」「ロケットドメイン」のサービスを開始しています。

50GBの容量で、Movable TypeやWordPress、EC-Cubeなどが利用できます。

メール、マルチドメイン、サブドメインが無制限で、データベースは3個まで利用できます。

サイトのデザインもアニメチックなので、ロリポップ&ムームードメインのちょい上位サービスという感じのサービスですね。定価は月額1050円なので。ちなみに、ロリポップは当初は女性に人気だったようです。

これだけ高機能で、低価格なサービスになっているため、初めは利用者も増えるのでは。今後の動向に注目ですね。

2009年10月02日

使えるねっと、月額210円で10GBの共用サーバー開始


仮想化技術を用いたホスティングサービスに特徴をもつレンタルサーバーサービス「使えるねっと」を提供する株式会社JMFは、2009年10月1日より、共有サーバープランの提供内容を一新します。


使えるねっと、『無制限』共有サーバーを提供開始 より

レンタルサーバーの使えるねっとが、新しい共用サーバーの提供を開始しました。

新共有サーバープランの特徴としては、転送量が全プランで無制限になった他、容量もアップしています。

また、引き続き、CMSの導入では、EC-CUBE、ZENCART、XOOPS、WordPressなどの設置が、管理画面から簡単にできるようです。

例えば、共有サーバープランの「ビギナー」では、月額料が210円からで、容量は10GB。転送量は無制限で、マルチドメイン数は1つが使用できます。

この様に、以前よりかなりパワーアップした内容になっています。

転送料や容量を気にされているかたは、ぜひ、こちらのサーバーもチェックしてみてください。

2009年09月22日

お名前.comが、月額2940円の「レンタルサーバー VPS」開始!


また、ユーザーがサブドメインやメールアドレス追加などを行うためのコントロールパネルをGMOインターネットで独自開発しており、共用サーバーと同じ感覚で簡単に設定の変更が行えるとしている。


お名前.com、月額2940円でディスク容量50GBのVPSサービス より

レンタルサーバー、インフラ関係で大手であるGMOインターネットが、運営する「お名前.com」で、VPSサービスを開始するそうです。

VPSサーバーとは、仮想専用サーバーのことで、1台のサーバーで、仮想のサーバーを複数動作させる仕組み。root権限が持てるので、専用サーバーのような使い方ができます。つまり、共用だけど、専用な使い方ができる魅力があります。

初期費用は5250円かかりますが、月額2940円という格安のVPSプランになっています。

最近では、IP分散のできるサーバーが注目されたりしていますが、1つのアカウントで複数サイトが利用できるマルチドメインのサーバーを探されている方も多いと思いますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

2009年09月15日

月額2,520円で50GBのレンタルサーバー「ギガーン」とは?


株式会社アイティーブーストは、レンタルサーバー『ギガーン』において大幅なプランリニューアルを実施致しました。


【50GB 2,520円/月】レンタルサーバー『ギガーン』 大幅プランリニューアル実施 より

レンタルサーバー会社のアイティーブーストが運営するサービス、「ギガーン」で、月額2,520円で50GBという大容量プランを発表しました。

1つのアカウントで、最大15個まで独自ドメインを設定できる、マルチドメイン機能がついていて、MySQLなどのデータベースが、50ギガコースで30個まで作成できます!これはいいですね。

初期費用は10,500円がかかりますが、あとは月額で2,520円で利用できます。

ほぼ、専用サーバーな利用ができ、大規模なCMSポータル、コミュニティサイトが作れます。また、これだけ容量があれば、動画ファイルなどの大容量ファイルも掲載できますね。

ある程度、大きなサイトを考えている方は、こちらのサービスもチェックしてみてください。

2009年08月21日

月額350円で6GBの低価格「わふわふレンタルサーバー」とは?


ネオス(青木邦哲代表)は7月24日、6GB・350円からの低価格レンタルサーバー「わふわふレンタルサーバー」を提供開始したと発表した。


ネオス、6GB・350円からの低価格高機能レンタルサーバー より

ネオス社が運営する「わふわふレンタルサーバー」なんですが、月額350円で6GBのファイル容量と、低価格で高機能なサービスになっています。

特に、大容量サービスを利用している方は、12GBで月額700円というサービスも魅力的です。

名前は「ふわふわ」じゃなくて「わふわふ」と、間違いやすい所が気になります(笑)

メール無制限かつ、国内のデータセンターなので、これは良いかも。今後は海外サーバーではなく、国内のサーバーに価値が出そうです。

ウィルスチェック、CGIなども充実しています。

あとは速度や、頻繁に落ちないか、検索ロボットにクロールされるか、などが気になる所。

最近では、競争激化、クラウドコンピューティングとの差別化の関係で、充実したサービスが続々と出てきているので、会員数がどのくらいまで伸びるのか注目しています。

2009年04月20日

GMOインターネットがSaaS型モバイルサイト専用のレンタルサーバーサービスを開始


GMOインターネット株式会社は、「お名前.com」にて、簡単かつ低価格で企業向け本格携帯電話向けサイトの構築・運営ができる、高機能なSaaS型モバイルサイト専用レンタルサーバーサービス「お名前.com モバイルサーバー」を、本日4月16日(木)より新たに提供開始いたしました。


GMOインターネット、SaaS型モバイルサイト専用レンタルサーバーサービスを月額315円で提供 より

GMOインターネットは「お名前.com」にて、SaaS型モバイルサイト専用のレンタルサーバーサービスを月額315円で提供開始しました。

こちらのサービスではページ数無制限で、1GBの容量が利用できます。ブログ機能やアクセス解析などもついています。

ちなみに、「お名前.com モバイルサーバー」は、携帯端末3キャリアに対応しています。

90日間無料で利用できる、お試し的なトライアル機能があるので、この機会にぜひ検討してみてください。

2009年04月07日

レンタルサーバー「シックスコア」でセキュリティ強化


株式会社ベットは、共用レンタルサーバー『シックスコア』のセキュリティを強化するため、全プランでセコムトラストシステムズ株式会社によるネットワークセキュリティの定期診断サービス「セコムセキュリティ診断サービス」を導入しました。


『シックスコア』、全プランで「セコムセキュリティ診断サービス」を導入 より

エックスサーバーを運営する、株式会社ベットの法人向け高機能サーバーである、「シックスコア」がセキュリティを強化しました。こちらは、月額1,890円からで、容量は30GBの共用サービスです。

マルチドメインの機能がついていて便利なサーバーなのですが、今回「セコムセキュリティ診断サービス」をすべてのプランに導入。

これにより、セキュリティ状態の調査、各種評価などの対策方法が提供されるようです。

法人での商用サイトでは、セキュリティが心配なので、こうしたサービスは安心ですね。

2008年06月18日

livedoorがレンタルサーバ利用者「livedoor Blog PRO」を無料サービス!


livedoor レンタルサーバは、容量500Mバイトで月額2940円の低価格プランから、容量160Gバイトで月額8万4000円の上級者向けプランまで、合計5種類のプランを提供するレンタルサーバサービス。


livedoor レンタルサーバ利用者、「livedoor Blog PRO」が無料に より

livedoorがレンタルサーバ利用者「livedoor Blog PRO」を無料サービスにすると発表しました。

livedoor レンタルサーバは、容量500MBで月額2940円から、容量160GBで月額8万4000円の上級者向けプランなどのプランを提供するレンタルサーバサービス。

livedoor Blog PROは、ブログ上級者を対象としたプランで、月額262円で、広告の非表示、独自ドメイン、アクセス解析などがついていました。

今回からはレンタルサーバの利用期間中はこれらが無料となることようです。

2008年04月24日

ライブドアが「livedoor レンタルサーバ」を開始!


ライブドアは1日、新たなレンタルサーバーサービス「livedoor レンタルサーバ」を開始した。サーバー共用型から専用型まで5種類のプランがあり、最も安い「FlexServer」プラン(ディスク容量500MB)の場合は月額料金2,940円。


ライブドア、新しい「livedoor レンタルサーバ」を開始 より

ライブドアが、「livedoor レンタルサーバ」を開始しました。

ここへきて、新しいレンタルサーバープランを始めるようです。低価格な共用プランや上級者向けの専用プランなど5種類を用意しています。

でも、大手のサーバーは安くて安定しているプランがたくさんあります。月額2,940円の「FlexServer」(容量500MB)というのは、今の段階では普通かもしれませんね。

とはいえ、気になるのはオプションなどのサービスです。サーバー管理ツール「Parallels Plesk Control Panel」を採用していて、スパム対策ツールなどを装備しています。

こちらも、今のところは目新しい部分はありませんが、以前はプロバイダとして有名で、レンタルサーバーも提供していたライブドア。今後の利用者の声など、体験談に注目ですね。

2007年12月25日

GMOインターネット、「レンサバ.com」のレンタルサービスで新プラン


GMOインターネット(熊谷正寿会長兼社長)は、レンタルサーバーサービス「レンサバ.com」の新サービスとして、Windows Server搭載共用サーバーモデル「プレミアサーバー EXシリーズ」3プランを発売した。


GMOインターネット、Windows搭載サーバーのレンタルサービスで新プラン より

GMOインターネットが運営する「レンサバ.com」が新しいサービス「プレミアサーバー EXシリーズ」を発表しました。

このサービスではMicrosoft Exchange Server、ホームページ作成ツール「SiteBuilder」、管理ツールの「DotNetNuke」を標準で搭載しています。

サポートも365日、24時間電話サポート体制で臨むそうです。

ちなみに、エントリープラン「EX-01」は、ディスク容量600MBでPOPメールは5アカウント、価格は8925円なんだそうです。

どんどんプランが追加されている「レンサバ.com」ですが、大容量プランもぜひ用意して欲しいですね。

2007年10月18日

ASSEプレミアレンタルサーバーが独自ドメインでレンタルSNS構築サービス!


ASSEプレミアレンタルサーバーは、独自ドメインでソーシャルネットワーキングサービス(SNS)を開設できるSNSレンタルASP「ASSESNS(アッセエスエヌエス)」を開始した。


業界初?無料の独自ドメインでレンタルSNS構築サービス! より

ASSEプレミアレンタルサーバーが、独自ドメインでソーシャルネットワーキングサービスを開設できるSNSレンタルASP「ASSESNS(アッセエスエヌエス)」を開始しています。

このサービスを利用する事で、レンタルサーバーの設定、SNSのセットアップ作業をする必要がなく、好きな独自ドメインでSNSを開設できます。

機能としては日記を書く、公開する、ブログを公開する、メッセージ、あしあと、ランキング、コミュニティ、招待機能、モバイル対応など通常のSNS機能を全て備えています。

バナー広告などは自由に挿入できるそうで、ビジネスとしても期待できそうですね。

2007年08月01日

So-netがセキュリティ機能搭載の法人向けレンタルサーバー開始!


So-netは31日、法人向け「レンタルサーバサービス」の提供を開始した。WebページのSSL対応やメールのウイルス対策などの機能をパッケージにしたサービスで、ディスク容量に応じて200MBから8GBまでの5種類のプランが用意されている。


So-net、セキュリティ機能を標準提供の法人向けレンタルサーバー より

So-netのレンタルサーバサービスは、メール機能としてウイルス対策とスパムメールフィルタや、SSL対応とアクセス解析ツールを標準機能として提供しています。

ドメイン取得サービスやショッピングサイト支援サービスなどを利用すると、レンタルサーバーの初期費用が無料になる割引プランも提供するそうです。お得なキャンペーンになっています。

2007年07月02日

Eストアー、サイトサーブ2「ショッピングカートシリーズ」開始へ


独自ドメイン Web ショップの総合支援を提供する株式会社Eストアーは、2007年6月29日、レンタルサーバーに Web ショップ機能を追加した、「サイトサーブ2」の「ショッピングカートシリーズ」を提供開始した。


Eストアー、サイトサーブ2「ショッピングカートシリーズ」提供開始 より

これは、レンタルサーバー「サーバーシリーズ」に追加する形で開始されるサービスで、クレジットカード、電子決済、コンビニ決済などの決済方法を用意。Eストアーが全て代行するそうです。

さらに集客機能では「ショッピングフィード」にも対応するんだとか。

うーん。これは気になるサービスですね。

2007年06月22日

アクセオプラス、容量無制限レンタルサーバー「FREESPACE」を開始


Web ソリューション事業会社のアクセオプラスは2007年6月12日、 1日1円レンタルサーバー「FREESPACE」サービスを、 6月1日から開始した、と発表した。


アクセオプラス、1日1円の容量無制限レンタルサーバー「FREESPACE」を開始 より

アクセオプラスが1日1円の容量無制限レンタルサーバー「FREESPACE」を開始しました。

容量が無制限のサーバーの心配なのは表示速度や重さです。

こちらについてはまだわかりませんが、これらをクリアしたサーバーなら間違いなく使えるサーバーです。


Copyright (C) 2007 レンタルサーバー 比較 サバコレ! All Rights Reserved.