2010年05月18日

バックボーンとは何の事?


さくらなどのレンタルサーバーのサイトを見ていると
、国内の大容量バックボーンという言葉を見かけます。

このバックボーンとは、通信事業者の基幹となる通信回線の事です。

「国内の大容量バックボーン」には、無数のサーバー機が設置されているデータセンターが、国内にあるという安心感があります。

このバックボーンは、どんどん増強されています。

2010年05月17日

ローカルとは?


サーバーに接続する際に出てくるローカルという言葉。

これは、手元のコンピューターを指します。自分のパソコンのファイルの事です。

ホームページを作る際は、作成したページのファイルをサーバーに送ります。

この時に、ローカル側からサーバーにファイルを送って、ホームページが表示される様になります。

まら、オフラインという言葉がありますが、これは、ネットワークに接続されていない状況のことです。

2010年01月05日

クライアントサイドスクリプトと、サーバーサイドスクリプトとは?


Webプログラミングでは、2種類に分類する事ができます。

1つは、ブラウザ状で動く、JavaScriptなどのクライアントサイドスクリプトです。

もう1つは、Webサーバー側で動く、PerlやPHPなどのサーバーサイドスクリプトです。

主に、MySQLなどのデータベースを活用します。

>> 続きを読む

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)について


CMSとは、ブログなどに代表される、データベースを活用したシステムです。

ブラウザ状で、記事を更新したりできるため、手軽にホームページを修正できます。

ホームページでは、HTMLファイルを作成し、FTPソフトを使ってファイルを転送・アップロードするため、ファイルを修正したり、新しいページを追加するのに手間がかかります。

CMSを活用すれば、コツコツとページを更新したし、追加するのに便利です。

>> 続きを読む

サーバーのIPアドレスとは?


レンタルサーバーのIPアドレスとは、コンピューター1台ずつに割り当てられたアドレスです。

どのコンピューターかを認識する事ができるため、住所のような役割をしています。

アドレスは、123.123.1.1 というように、32ビットで表記されています。

レンタルサーバーを借りる際に、共有サーバーの場合は、1つのサーバーを複数人で使用します。

>> 続きを読む

FTPサーバーについて


FTPは、サーバーにホームページファイルを転送するためのプロトコルです。

FFFTPというソフトを使用する事で、サーバーに接続できます。

レンタルサーバーと契約すると、専用のFTPアドレスをもらえるので、そちらを入力すると、借りたサーバーに接続できます。

ファイルをアップロード(転送)したり、ダウンロードもできるので、ホームページを公開したり、新たに修正したりする事ができます。


Copyright (C) 2007 レンタルサーバー 比較 サバコレ! All Rights Reserved.